スポンサードリンク

森理世がハンアンスンをまとい凱旋会見

森理世さんが2007年ミス・ユニバース・コンテストで優勝したことを受け、6/11に都内で凱旋会見が行われた。

森理世さんは体のラインがくっきり見える韓国のブランド・ハンアンスンの黒いドレスと、2007年ミス・ユニバースで優勝した証である約800個のダイヤと120個の真珠が輝く25万ドル(約3000万円)相当のクラウンをまとい会見にあらわれた。

会見で森理世さんは「誰よりも準備してきた自信があった。クラウンとサッシュ(たすき)を日本に持ち帰ると決めていた」と喜びを語った。

インタビューで将来の夢を聞かれた森理世さんは「将来は日本でインターナショナルのダンススクールを開きたい。それがチャリティーにつながったらうれしい」と流暢な英語で答えていた。

今後森理世さんは約1週間テレビ番組など20以上のメディア出演をこなし渡米する。

アメリカに渡ってからは約1年に渡りニューヨークを拠点に世界約25ヶ国を訪問し、エイズ撲滅のチャリティーイベントなどに参加する。

また森理世さんをめぐるCM争奪戦は既にはじまっており、早くもエステティックTBCの新CM「世界の美・グランプリ」編が18日から放送される予定。

スポンサードリンク